So-net無料ブログ作成

969年 安和の変が起こる [年号のゴロ合わせ]

藤原北家による他氏排斥事件のラストは、安和の変(あんなのへん)です。
安和2年(969年)に起きた、なんともしっくりこない事件です。



村上天皇が亡くなると、かわって息子の冷泉天皇(れいぜいてんのう)が即位します。
冷泉天皇は、なにやら精神的な病を抱えていたようで、
藤原実頼(ふじわらのさねより)が関白として補佐にあたることになります。
前回触れましたが、藤原実頼は村上天皇の時代に権力を握っていた人物です。

この藤原実頼、冷泉天皇とはどのような関係なのでしょうか。

冷泉天皇のお母さんは、藤原安子(ふじわらのあんし、または、ふじわらのやすこ)です。
彼女は、藤原実頼の弟である藤原師輔(ふじわらのもろすけ)の娘です。
つまり、藤原実頼にとって冷泉天皇は、姪っ子(めいっこ)の子どもなのです。

969-1.jpg

そうなんです!
藤原実頼と冷泉天皇は、外戚関係にないのです!!
これ、あとあと問題になりますので、覚えておいてくださいね。

じゃあ冷泉天皇の外戚である藤原師輔が関白になればいいじゃん!と思うでしょうが、
残念ながら藤原師輔はすでにこの世を去っているので、無理なのです…

*   *   *

冷泉天皇には精神的な病があることに加え、子どもがいないため、
即位してすぐに皇太子を決めることになります。
候補者として名前があがったのは、冷泉天皇の弟たち、
為平親王(ためひらしんのう)と守平親王(もりひらしんのう)です。
為平親王がお兄ちゃん、守平親王が弟です。

まわりは「年上の為平親王が選ばれるに違いない」、と思っていたようですが、
実際に皇太弟となったのは、まさかまさか弟の守平親王でした。

おそらく藤原実頼の画策でしょう…
なぜなら、為平親王の奥さんは、源高明(みなもとのたかあきら)の娘だからです。
(下の系図では「女」とありますが、それは名前が伝わっていないからです…)

969-2.jpg

源高明は、醍醐天皇の息子です。
幼いころに臣籍降下(しんせきこうか)し、源の姓を名乗っています。
彼は、藤原師輔の娘(この女性も名前が伝わっていません…)と結婚したりして、
どんどん朝廷内で力をのばし、
冷泉天皇の時代には左大臣に抜擢(ばってき)されるに至ります。
左大臣ということは、関白に次ぐ政界のナンバー2です。

関白の藤原実頼にとって、左大臣にのぼりつめた源高明は、ただでさえ邪魔な存在です。
それなのに、もし為平親王が即位して、源高明の娘の産んだ子が天皇になったとしたら…

そう、源高明は天皇の外戚となるのです!

冷泉天皇の外戚ではない藤原実頼にとって、これは許せることではありません。
そこで藤原実頼は、守平親王が皇太弟になるようゴリ押ししまくり、
なんとか為平親王が皇太弟になることを阻止したのです。

やれやれ、これにて一件落着…

ではありません。
藤原実頼にとって、源高明はやっぱり邪魔なのです。

*   *   *

2年後。
969年のことです。

源経基(みなもとのつねもと)の息子である源満仲(みなもとのみつなか)が、
謀反(むほん)を起こそうとしている人物がいる、というような密告(みっこく)をします。
密告がどんな内容であったのか、詳しくは伝わっていません。
とにかく、源満仲が「なんか怪しいことを考えているヤツがいるよ!」と、朝廷にチクったのです。

すると…

源高明は、さてはあなたもこの「怪しいこと」に関わってんじゃないの?
もしかして娘の旦那さんである為平親王を即位させようとしてるんじゃないの??と疑われるのです。
そして、おそろしいスピードで大宰権帥(だざいのごんのそち、または、だざいのごんのそつ)に左遷されてしまうのです。

源高明が「怪しいこと」に関わっていたのか、義理の息子である為平親王を擁立しようとしていたのか、
本当のところは分かりません。
とにもかくにも、藤原実頼にとって邪魔で仕方なかった源高明が、
ドサクサにまぎれて九州に追いやられてしまったのです。
これはもう…藤原実頼の策略としか思えませんよね…

うーん、なんともしっくりこない事件です…

*   *   *

これにて藤原北家による他氏排斥は完了です。
もはや藤原北家には逆らう者は現れず、彼らの勢力は不動のものになります。
以降、摂政・関白は必ず置かれるようになり(一部例外はありますが…)、
藤原忠平(ふじわらのただひら)の子孫がこれに就任するのがきまりとなります。

それでは、今日のゴロ合わせ☆

969年.jpg
わけのわからんイラストですいません…
アンナの変ということで、アンナです(笑)
全国のアンナちゃんは、この授業のときにはみんなからイジられるんでしょうか…がんばれ!



次回は、尾張国郡司百姓等解(おわりのくにぐんじひゃくしょうらげ)を取り上げます。
nice!(4)  コメント(4) 
共通テーマ:学問

nice! 4

コメント 4

しじみ子

久しぶりにのぞいてみましたら、更新されておる~!!!
メッチャ嬉しいです。
続きも楽しみにしております。
by しじみ子 (2017-09-23 21:38) 

春之助

しじみ子さま
嬉しいコメント、ありがとうございます!
のろのろ更新で申し訳ありませんが、時々のぞきに来て頂けたら嬉しいです☆
by 春之助 (2017-09-24 12:43) 

お名前(必須)

学校の授業かもしくはそれ以上にわかりやすく楽しく読めました。学校のクラスメートにも広めておきます!
by お名前(必須) (2018-06-12 22:03) 

春之助

お名前(必須)さま
嬉しいコメント、ありがとうございます!
クラスメイトのみなさまにも宣伝いただければ幸いです☆
のろのろ更新で申し訳ありませんが、これからもよろしくお願いいたします。
by 春之助 (2018-06-13 14:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。